無人島の1枚を探すブログ - desert island discs -

良い曲を見つける目的に特化したブログです。洋楽・邦楽問わず、聞き逃すともったいない定番から隠れた名曲までを視聴できます。

 

Daryl Hall 「Can't Stop Dreaming」「What's in your World」 (アルバム:Can't Stop Dreamingより)


上のジャケットをクリックすると、Amazonのサイトが開きます。
このアルバムについてもっと情報を知りたい方は、クリックしてみてください。
Click Here to learn how to translate into other languages

Daryl Hall 「Can't Stop Dreaming」「What's in your World」
■アーティスト名:Daryl Hall
■アーティスト名カナ:ダリル・ホール
■曲名:Can't Stop Dreaming、What's in your World
■曲名邦題:キャント・ストップ・ドリーミング、ホワッツ・イン・ユア・ワールド
■アルバム名:Can't Stop Dreaming
■アルバム名邦題:キャント・ストップ・ドリーミング
■ジャンル:ソウル
■リンク:この曲を聞いてみたい人は以下の曲名をクリック
Can't Stop Dreaming」「What's in your World
※もしよかったら聞いた後、下のコメントも読んで頂ければうれしいです!

■コメント:
今回はホール&オーツのダリル・ホールのソロアルバムからご紹介します。

この人のソロは実験的な作品があったり、ニューウェーブっぽいポップな作品があったり、ソウルフルだったりと流れが一環していません。

ただこのアルバムは前作「Soul Alone」で定まったソウルフルな方向性を更に進めている感じがします。やはりこういうホール&オーツっぽいのがこの人にとって自然なんでしょう。

まず「Can't Stop Dreaming」はアルバムタイトルにもなっていますが、楽曲自体とてもすばらしいです。

クレジットを見るとWalter Afanasieff, Hall, Alan Gorrie, Dan Sheaとなっていて、誰が作曲で誰が作詞しているのかいまいち分かりませんが、まあいいでしょう。ダリル単独でもこのぐらいの曲は書けるでしょうからね。

彼は人間性がとても優れているとどこかで読んだ覚えがあります。桑田佳祐は彼の性格を「貴公子か王子さまのよう」と評しているようです。

ジャケットを見てもこの頃はもう少しで50歳になろうかという頃です。外見からして王子様です。ますます渋くなって男から見ても、とてもかっこいいです。

曲は広く受け入れられやすい素で良い曲という感じです。

彼の歌唱は適度に力が抜けていますが、本当に色気があるボーカルですね。コーラスとボーカルが絡むところなどは、聞いていて力が湧き上がってくるような感動を与えてくれます。

それと曲名がいいですね。わざわざ約すのも気がひけますが「夢を見ることを止められない」という意味です。歌う内容まで王子様感が半端ありません。

もう1つの「What's in your World」はパーラメントのCMで使われた曲らしいです。とても雰囲気がある曲だと思います。

今回ご紹介する2曲はどちらもボーカルで酔わせてくれますが、曲調が地味な分だけこちらの方がボーカルの表現力が際立っています。

もし自分がバンドでボーカルをやっていたとしたら、この曲を歌おうと思うでしょうか。私なら無理と言うと思います。

なぜなら彼はこの地味な曲をボーカルの表現力だけで宝石のような曲に変えていて、そんな芸当ができる人は限られた人だけだからです。

ポール・ヤングやこの人は本当に歌がうまいって凄いことなんだなと思わせてくれる人です。どんな地味な曲でも、魂を注入して歌の表現力だけで聞かせてしまいます。

歌詞は「君の生きている世界について教えほしい」から始まって「見えないものとは戦えないよ。君の世界には何があるんだい」と呼びかける曲です。

アルバム名が「夢を見ることを止められない」で、そしてこの曲では現実ときちんと対峙しようと、聞いている人が前向きになれるよう背中を押してくれているのですね。

歌は次第に熱を帯びてきますが、最後の方のガッツのある歌唱は天晴れです。声を張り上げていても大味なパワーバラードみたいにならないのは、さすがという他ありません。

演奏は歌を邪魔しない抑え気味です。色を添えるエレピやボーカルと絡むギター。彼自身もプロデュースにクレジットされていますが、やはりセルフプロデュース能力のある人なんだなと思いました。

聞きやすくとても味わい深い音楽だと思います。


お時間のある時にでも、以下のリンクから他の曲もチェックしてみてください!
アーティスト名ABC順索引へ
ジャンル別索引へ

関連記事

スポンサーリンク

* Category : ソウルミュージック・R&B

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する