無人島の1枚を探すブログ - desert island discs -

良い曲を見つける目的に特化したブログです。洋楽・邦楽問わず、聞き逃すともったいない定番から隠れた名曲までを視聴できます。

 

Russian Red 「Fuerteventura」 (アルバム:Fuerteventuraより)


上のジャケットをクリックすると、Amazonのサイトが開きます。
このアルバムについてもっと情報を知りたい方は、クリックしてみてください。
Click Here to learn how to translate into other languages

Russian Red 「Fuerteventura」
■アーティスト名:Russian Red
■アーティスト名カナ:ロシアン・レッド
■曲名:Fuerteventura
■アルバム名:Fuerteventura
■アルバム名邦題:フエルテベントゥーラより愛をこめて
■ジャンル:
■リンク:この曲を聞いてみたい人は→ Click Here 
※もしよかったら聞いた後、下のコメントも読んでもらえるとうれしいです!

■コメント:
おそらくこの曲は2010年以降に発表された曲で私が一番聞いた曲だと思います。喜怒哀楽、聞くシーンなどを選びません。

この人はスペインのシンガー・ソングライターです。ジャケットの写真だけではよく分かりませんが、Googleで名前を入れて画像検索すると、本人のもっと美しい写真が沢山出てきます。

モデルとかアイドルとかそちらでも充分やっていけそうだと思ったら、案の定ファッション誌などでも活躍している有名な人のようです。ただ音楽の才能はレベルの高い外見を上回るかもしれません。

この人は少し尖った人のようです。このアルバムは結構聞きやすい曲が多いですが、他のアルバムは実験色が強くて、エッジの立っている曲が目立ちます。

サードアルバムのジャケットでは奇妙な髪型をして機関銃を持っています。彼女のオフィシャルサイトでもどぎついメイクをして包丁を持っている写真が目立つ場所に掲載されていて、雑誌撮影で使われるような綺麗な写真が見当たりません。本来の資質はそちら寄りなんでしょう

彼女の一連の活動を流れで聞いていると、このアルバムの方が異質だと気づきます。このアルバムの普通さは「たまには皆さんが期待しているかわいこちゃん風の音楽でもやってみようかしら」という反逆精神から出ているような気すらします。

尖ったところはこの曲では表面上ありませんが、その理由はこのアルバムのテーマにあるかもしれません。

曲目でアルバム名でもある「Fuerteventura」とはフエルテベントゥラ島のことのようで、スペインの観光で有名な島みたいです。

この曲は郷愁を感じさせるところがあります。おそらく彼女はフエルテベントゥラ島に何か思い出があるのでしょう。だって曲名だけでなく、アルバム名もこの島の名前です。ジャケットもそんな感じに見えます。

つまり今回表現したいのはフエルテベントゥラ島>自分。だから自分を抑え気味にしている、とまあ想像ですけどね。

彼女はマドリード出身のようですから生まれは違うようですが、子供か若い時に行って良い思いでが詰まった大切な場所であるのではないでしょうか。だから純粋な気持ちを歌い込んでいるようにも思います。

出だしからボーカルが少しいなたくて、とても風情があります。
このいなたさは、タイプは異なりますが、椎名林檎が普通っぽくクセを抑えて歌っている時にも感じます。

両者は共通点があります。実力を伴った傾奇者の女性です。
鬼面人を驚かせることをして人の反応を見て、ケタケタ笑いそうな女性です。

表現者でないととても処理しきれないような過剰さを常に抱えています。そして普通さを装っても、どこか資質が漏れ出てしまう。

その漏れ出た部分が曲の重要なエッセンスとなって、曲のレベルを1段階アップさせるのです。この曲のように。

アーティスト名ABC順索引へ
ジャンル別索引へ
関連記事

スポンサーリンク

* Category : 90年以降ロック・ポップス

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する