無人島の1枚を探すブログ 2019年11月

無人島の1曲を見つける目的に特化した音楽ブログ。洋楽、邦楽、有名曲、隠れ名曲など、厳選された名曲を視聴できます!

Home > 月別アーカイブ [ 2019年11月 ]
 

The Jam 「David Watts」「Down in the Tube Station at Midnight」 (アルバム:All Mod Cons)

今回はザ・ジャム「デイヴィッド・ワッツ」「チューブ・ステイション」(Album『オール・モッド・コンズ』)をご紹介します。緊迫感のある歌詞から読み取れるポール・ウェラーの才能開花のきっかけ╂ 本日のおすすめ!(Today's Selection) ╂■アーティスト名:The Jam■アーティスト名カナ:ザ・ジャム■曲名:David Watts、Down in the Tube Station at Midnight■曲名邦題:デイヴィッド・ワッツ、チューブ・ステイション■アルバム...

... 続きを読む

* Category : 古き良きロック・ポップス

Comment-open▼ * Comment : (2)

こんにちは♪ * by John Metavolita
しばらく更新がなかったのでヤキモキしておりました(笑)

僕自身はスタイル・カウンシルからポール・ウェラー知った世代です。

お恥ずかしながら表題のチューブ・ステイションも実はカーターUSMが日本オンリーでリリースした「電気じかけのカバー戦士」なる訳のわからないアルバムで初めて耳にしまして,そこからザ・ジャムを聴くようになったという,コアなファンからは怒られそうな時系列です…(汗)

学生時代に一度だけポールのライヴに足を運びましたが,渋くてカッコいいおじさんだったなあ…。

Re: こんにちは♪ * by おとましぐら
ご心配おかけしました。
諸事情でなかなか時間がとれなくなりました。

しかしこのブログはライフテーマですから、頻度が落ちても続けるつもりです。

しかしCarter the Unstoppable Sex Machineとは(笑)

あの時代を生きた人しか分からないバンドですよね。

私もポール・ウェラーは、年をとっても髪を染めずに、白髪がかっこいいと思っています。

> しばらく更新がなかったのでヤキモキしておりました(笑)
>
> 僕自身はスタイル・カウンシルからポール・ウェラー知った世代です。
>
> お恥ずかしながら表題のチューブ・ステイションも実はカーターUSMが日本オンリーでリリースした「電気じかけのカバー戦士」なる訳のわからないアルバムで初めて耳にしまして,そこからザ・ジャムを聴くようになったという,コアなファンからは怒られそうな時系列です…(汗)
>
> 学生時代に一度だけポールのライヴに足を運びましたが,渋くてカッコいいおじさんだったなあ…。

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence