無人島の1枚を探すブログ Profile

無人島の1曲を見つける目的に特化したブログ。洋楽・邦楽問わず、聞き逃すともったいない定番から隠れた名曲までご紹介。

Home > プロフィール・その他 > Profile
 

Profile

こんにちは。選曲家の”おとましぐら (otomashigura)”と申します。

私は長年多くの音楽を聞いてきましたが、基本的に普通の音楽リスナーです。ただ沢山音楽を聞いていると、時には様々な用件が舞い込むことがあります。

以前はテレビ、ラジオ、舞台の選曲、お店でかける音楽の相談、DJ、様々な媒体への執筆、お断りしましたが講演の依頼もありました。私は様々なジャンルの音楽を聞いていたので、何かと依頼しやすかったようです。

ギャラが発生するものもありましたので、完全な素人ではないかもしれませんが、少なくとも本職であったことはありません。

私は依頼があっても、楽しそうだと思わなければ引き受けませんでした。純粋に楽しみ目的で、時々できる範囲でやっていたにすぎません。今思い出しても素人が少し関わってみましたという程度だったと思います。

私は良くも悪くもファン気質なところがあるようです。マシュー・スウィート風に言えば「100%ファン」です。

ただここ10年ほどは環境の変化により余力がなくなり、何かの話があっても引き受けなくなっていました。ここしばらくそういう依頼もありません。

そうすると不思議なもので、自分から何かを始めたくなるのですね。

都合が良いことに、今は以前ほど多忙ではありません。それほど潤沢に時間があるというわけではありませんが、少しばかりの時間を使って、ブログでも始めてみようと思い立ちました。

一応やりたいことのイメージはあります。
古くても良い音楽を、今の時代にうまく循環させていくことができればと思っています。

有名でも日常生活ではあまり流れる機会がなくなっているロック・クラシックやマニア向けかもしれないけれど埋もれるには惜しい隠れ名曲などをブログで取り上げていこうと思っています。

このブログには以下のような特徴があります。
・オールジャンルで曲をご紹介しますので、聞くジャンルの幅を広げられます!
・1曲か2曲に絞って聞けるようにしていますので、短い時間でチェックできます!

自分の耳を通した名曲カタログをつくり上げていきたいと思っています。

気持ちの上では、本屋の店員さんが店長から自分の好きなコーナーをつくっていいよと任されるのに似たところがあります。本屋の店員さんであれば、あれこれ考えながら本を選び、その本のおすすめポイントをPOPに書き込んで売り場に飾るでしょう。

このサイトはそれに近いと思っています。あくまでファン目線で好きな曲をご紹介していくつもりです。時には思わず熱く語りすぎたり、独りよがりになることもあろうかと思いますが、何卒ご容赦ください。

何か良い曲がないかと思っている方がいらっしゃいましたら、このサイトを使い倒して頂ければ幸いに存じます。

・アーティスト名ABC順 索引
・今の気分とキャッチフレーズから探す
・テーマと生活シーンから探す
・自分の好きな曲と似た感じの曲を見つける
・ある曲を原曲やカバー曲と比較する
・とりあえず何か曲を聞いてみる
・ジャンル別索引
・無人島の一枚を見つける8つの方法

・トップページに戻る

お気に入りの曲が見つかったら、下のボタンを押してシェアしてみてください!
関連記事

スポンサーリンク

* Category : プロフィール・その他

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence