無人島の1枚を探すブログ Beastie Boys 「Fight for Your Right」 (アルバム:Licensed to Ill)

無人島の1曲を見つける目的に特化した音楽ブログ。洋楽・邦楽問わず、おすすめ曲や隠れ名曲など無人島CD候補をレビュー!

Home > クラブミュージック > Beastie Boys 「Fight for Your Right」 (アルバム:Licensed to Ill)
 

Beastie Boys 「Fight for Your Right」 (アルバム:Licensed to Ill)



今回はビースティ・ボーイズの「ファイト・フォー・ユア・ライト」(Album『ライセンスト・トゥ・イル』)をご紹介します。

デフジャムから飛び出したロックとHIPHOPが理想的に融合した名盤


本日の☆おすすめ
■アーティスト名:Beastie Boys
■アーティスト名カナ:ビースティ・ボーイズ
■曲名:Fight for Your Right
■曲名邦題:ファイト・フォー・ユア・ライト
■アルバム名:Licensed to Ill
■アルバム名邦題:ライセンスト・トゥ・イル
------------------------------
■音楽ジャンル:HIPHOP
■期待効果:すかっとします

この曲を聞いてみたい!
Beastie Boys「Fight for Your Right」
曲名をクリックすると動画サイトで視聴できます★Click Song Title★

他の名曲もチェックしたい!
無人島の一枚を見つける8つの方法
アーティスト名ABC順 索引

Click Here to learn how to translate into other languages

スポンサーリンク


ビースティ・ボーイズ「ファイト・フォー・ユア・ライト」 Album『ライセンスト・トゥ・イル』レビュー


久しぶりにHIPHOPから選びました。

この人たちはロックに分類してもHIPHOPに分類しても、どちらでもいいような気がしますが、デフ・ジャムから出ていますから後者に分類したいと思います。

デフ・ジャムのウィキペディアから引用しておきましょう。

デフジャムは、ラッセル・シモンズとリック・ルービンによって、1984年に設立された。80年代末から90年代末にパブリック・エナミー、LLクールJ、スリック・リック[1]、EPMD、ナイス&スムーズ[2]らのラッパーを擁してレーベルの全盛期を迎えた。


この曲などはリック・ルービン色が強いロックとHIPHOPを融合した曲です。すぐに気がつくのは、ざらついたロック色の強いギターのリフです。

このギターの元ネタは何でしょうか。私は人から言われるまで気づきませんでした。答えはブラック・サバスの「Sweet Leaf」です。一応聞き比べる為にリンクを貼っておきましょう。

Black Sabbath「Sweet Leaf」

聞くと分かりますが、そっくりそのまま利用しているというわけではありません。ただ原曲の音の手触りを濃厚に残していて、原曲に対するリスペクトが感じられます。

リック・ルービンが関わっているものは、こういうロックの手触りを大切にした作品が多いです。当時のデフ・ジャムはHIPHOPのレーベルでありながら、ロック好きなら素通りできない音楽を沢山残しています。

中でもこのビースティ・ボーイズのアルバムは、ロックとHIPHOPの融合っぷりが天晴れです。悪ガキの悪ガキによる悪ガキの為の音楽をつくりあげています。

「Fight for Your Right」とは何に対して戦っているかというと、権力や差別などではありません。パーティーをする為の権利の為に戦おうという意味です。具体的には口うるさいお母さんとの戦いということのようです。

バカバカしいと思う人もいるでしょう。しかしこの曲はなんだか爽快でかっこいいです。

上記でリンクを貼った動画ではめちゃくちゃな内容で、パイ投げをやりすぎだろうと思いますが、おおよそ歌詞の内容に沿った内容です。

おそらく当時のエネルギーを持て余している若者を刺激したのかもしれません。このアルバムは全米で1000万枚売れたようです。

彼らの代表作についてはグランドロイヤルの諸作を思い浮かべる人も多いと思いますが、その時期の一番売れたアルバムでも350万枚ですから、このデビューアルバムは3倍ぐらいの売れ行きです。

インドアロック派の私までが刺激されて、ライブに行ったりしました。

アメリカって悪ガキが沢山いそうですね。悪ガキの生命力恐るべしです。

引き続きこのアルバムのAmazonレビューを読んでみたい方や、ご購入をお考えの方は、下のリンクからお進みください。


Licensed to Ill




★無人島の1枚を探すブログの楽屋裏から★


こんにちは。おとましぐらです。

ここからは曲のご紹介が書き上がってほっと一息、しかしもう少しだけゆるく語ります。
お忙しい方は飛ばしてください。

今回はバッドボーイズ系の音楽を取り上げたのですが、私はあまり悪そうに見えないようです。

よく道を聞かれますし、職務質問なんかは自転車のランプを点けずに運転していた時に、警察官に止められて注意されてついでにどこに行くのと聞かれるぐらいです。

だからこそ、こういうワルっぽい音楽に惹かれてしまうのかもしれません。
しかし思いの外、そういう人は多いかもしれないという記事を見つけました。

音楽で誰のファンかによって、その人の性格が分かるんだそうです。

ヒップホップ・グループのビースティ・ボーイズのファンは「忠誠心を大事にする」

好きな音楽で性格が分かる? 米誌とお見合いサイトが共同研究 DAILYSUN


まあ、ハイ・フィディリティということですね。
分かるような分からないようなお話でした。

それはともかく、このブログでは何万枚ものレコードやCDを聞き倒してきた私が、聞かずに死ねるか!と思う名盤名曲をおすすめしています。

オ-ルタイム/オールジャンルで定番、人気曲、隠れ名曲、私的な心の名曲ランキングの高い曲を取り上げています。

ほんの数分足を止めて聞いていただくだけで、毎日の生活が少し楽しくなる曲が見つかるかもしれません。

・今の気分とキャッチフレーズから探す
・テーマと生活シーンから探す
・自分の好きな曲と似た感じの曲を見つける
・ある曲を原曲やカバー曲と比較する
・とりあえず何か曲を聞いてみる
・ジャンル別索引

・トップページに戻る

お気に入りの曲が見つかったら、下のボタンを押してシェアしてみてください!
関連記事
スポンサーリンク

* Category : クラブミュージック

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence