無人島の1枚を探すブログ Freddie McGregor 「Sitting in the Park」 (アルバム:Mr. McGregor)

無人島の1曲を見つける目的に特化した音楽ブログ。洋楽・邦楽問わず、おすすめ曲や隠れ名曲など無人島CD候補をレビュー!

Home > レゲエ・スカ > Freddie McGregor 「Sitting in the Park」 (アルバム:Mr. McGregor)
 

Freddie McGregor 「Sitting in the Park」 (アルバム:Mr. McGregor)



今回はフレディ・マクレガー「シッティング・イン・ザ・パーク」(Album『ミスター・マクレガー』)をご紹介します。

コクのあるリズムの上で歌う、まだ青さが残る船長の歌に注目


本日の☆おすすめ
■アーティスト名:Freddie McGregor
■アーティスト名カナ:フレディ・マクレガー
■曲名:Sitting in the Park
■曲名邦題:シッティング・イン・ザ・パーク
■アルバム名:Mr. McGregor
■アルバム名邦題:ミスター・マクレガー
------------------------------
■音楽ジャンル:レゲエ
■期待効果:心地よい気分になります

この曲を聞いてみたい!
Freddie McGregor「Sitting in the Park」
※ショートバージョン
曲名をクリックすると動画サイトで視聴できます★Click Song Title★

他の名曲もチェックしたい!
無人島の一枚を見つける8つの方法
アーティスト名ABC順 索引

Click Here to learn how to translate into other languages

スポンサーリンク


フレディ・マクレガー「シッティング・イン・ザ・パーク」Album『ミスター・マクレガー』レビュー


今回はレゲエを取り上げます。フレディ・マクレガーはジャマイカの大物歌手です。

もう随分前に音楽キャリアが50年を超えていますから相当のお年かと思いきや、昨日の誕生日でようやく63歳になったばかりです。

それもそのはず、彼が1963年にClarendoniansに参加して音楽の世界に入ったのは、たった7歳の時でした。その頃はLittle Freddieと呼ばれていたそうです。

その後Freddie & Fitzyなどでシングルなどを発表しています。

まだ子供時代のフレディ・マクレガーの声を聞ける動画のリンクを貼っておきましょう。

Freddie & Fitzy-Do Good (Doctor Bird)

2人の子供が歌っています。どっちが彼の声か分かりませんが、どちらもかわいらしい声です。

その彼が成長して、ソロデビューすることになります。彼は1956年生まれですから、この時でもまだ23歳です。

ウィキペディアでは「Bobby Bobylon」がファーストアルバムになっていますが、1979年1月発売のこちらのアルバムがソロ名義のファーストアルバムです。

ただ録音時期では「Bobby Bobylon」が先という、大変ややこしいことになっています。



プロデュースと演奏、原曲について


レーベルはナイニーことウィンストン'ナイニー'ホルネスがプロデューサーを務めている、オブザーヴァー(Observer)です。

私はエロール・トンプソンやナイニー、ジョー・ギブスなどが作り出す、70年代特有の少し奇妙だったりカタめだったりする音が大好きで、これらの人のクレジットがあったら即買いします。

今回の曲はナイニーがプロデュースを手掛けているので、悪かろうはずがありません。

バックの演奏は度々取り上げている、アール・チナ・スミスを筆頭とするソウル・シンジゲート人脈です。

この人たちはこれまでも以下の曲を取り上げてきましたので、この曲を気に入ったらぜひチェックしてみてください。

Soul Syndicate 「Mariwana」 (アルバム:Harvest Uptown)

Justin Hinds & the Dominos 「One Bird in the Hand」 (アルバム:Just in Time)

ジャスティン・ハインズの方は時期も近いですし、同様にリズムのすばらしい曲です。

レゲエというのはリズムに特徴がある音楽なので、リズムに注目するともう一段味わいが深く感じられてきます。

リズムを楽しむというのは、料理でいうと食感を楽しむみたいなところがあるように思います。

このアルバム全体としてはルーツ・レゲエ色が強い曲が多いですが、入り口としては親しみやすいヒット曲のカバーである、このあたりがいいと思いました。

今回ご紹介する「Sitting in the Park」はビリー・スチュワートが作曲した曲で、1965年に発表されてからジャンルを問わず多くの人にカバーされています。

先日ご紹介した「Wild World」もレゲエのカバーが多い曲ですが、この曲はもっともっと多いと思います。

どのぐらいジャマイカのミュージシャンがカバーしているか、自分の手持ちの音源で一瞬数えようと思いましたが、あまりに大変そうなので思っただけにしておきました。

アルトン・エリスのような王道的な人から、ジョー・ギブスみたいな尖った人まで、多くの人がカバーしています。



この曲のどこがすばらしいのか


さて曲を聞いていきましょう。

まず物干しざおで叩いているような硬い音を叩き出している、リロイ“ホースマウス”ウォレス(Leroy "Horsemouth" Wallac)のドラムがすばらしいです。

この時代のリズムの面白さを探求したい人は、この人の名前を覚えておいていただいた方がいいかもしれません。

音質があまり良くなくてあまり聞こえてきませんが、実はベースも良い仕事をしています。

ただ音のバランスで大きくて目立つのは、どこにでも顔を出す男アール・チナ・スミスのギターです。この曲の間ずっと、こねくり回しているような奇妙なフレーズを弾き続けています。

肝心のボーカルは、このアルバムではルーツ色が強い為、少し後の時代ほど伸びやかな持ち味は発揮していません。ただこれはこれで初々しい良さがあります。

この人は今でこそ人の良さそうなおっさんみたいになっていますが、デビューしてから「Big Ship」ぐらいまではめちゃくちゃかっこ良かったと思います。

この時期のアルバムはこんな感じです。



右の「Big Ship」のファッションは、昔渋谷あたりにたむろしていたチーマーみたいな感じがします。

日本では1991年を皮切りに発売された一連の「Sing Jamaican Classics」シリーズが一番有名かもしれません。

その頃にはもう外見がおっさん化し始めていますが、より包容力を増したすばらしい音楽を作り出しています。

近年の活動もなかなかすばらしくて、キャリアが長いだけではありません。なぜそんなに人気が持続しているのか、その理由が分かるインタービューがあります。

2013年に「Di Captain」をリリースした後のインタビューです。そのインタビューから引用しておきましょう。

最近のジャマイカでは多くの人々が現在の音楽に不満を抱いている。「創造性が欠落している」「もう本物のレゲエは存在していない」とかよく口にしている。自分はそうだとは思っていない。素晴らしいレゲエは現在も存在している。ただ、それが減っていたり、メディアとかからも十分に注目されていないとは思う

そうした現在に今回の新作を制作することは自分にとっては重要だった。そう不満を言う人達に届ける必要を感じていた。

【インタビュー】フレディ・マクレガー|洋楽 - HMV


このアルバム時にはもう既に音楽キャリアが50年目を迎えていましたが、まだ一番最前線で音楽に向き合っている感じがします。

もう膝の上に猫を乗せて、猫を撫でてゆったり残り人生を過ごすモードに入っていてもおかしくありません。

実績を作ってきたからこそレゲエ界を背負ったような責任感を感じている気もしますが、それに対して挑戦者的ファイティングポーズをとっています。

芸歴50年の人がこんなにハングリーに音楽に取り組んでいるなんて、おっさんなのに本当にかっこいいと思います。

船長(Captain)と呼びたくなる男です。

まずは船長がまだ何者にもなっていなかった頃に発表した、この曲をぜひご堪能ください。

引き続きこのアルバムのAmazonレビューを読んでみたい方や、ご購入をお考えの方は、下のリンクからお進みください。


Mr Mcgregor




★無人島の1枚を探すブログの楽屋裏から★


このブログでは何万枚ものレコードやCDを聞き倒してきた私が、聞かずに死ねるか!と思う名盤名曲をおすすめしています。

オ-ルタイム/オールジャンルで定番、人気曲、隠れ名曲、私的な心の名曲ランキングの高い曲を取り上げています。

ほんの数分足を止めて聞いていただくだけで、毎日の生活が少し楽しくなる曲が見つかるかもしれません。

・今の気分とキャッチフレーズから探す
・テーマと生活シーンから探す
・自分の好きな曲と似た感じの曲を見つける
・ある曲を原曲やカバー曲と比較する
・とりあえず何か曲を聞いてみる
・ジャンル別索引

・トップページに戻る

お気に入りの曲が見つかったら、下のボタンを押してシェアしてみてください!
関連記事
スポンサーリンク

* Category : レゲエ・スカ

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence