無人島の1枚を探すブログ Common 「The Light」 (アルバム:Like Water for Chocolate)

無人島の1曲を見つける目的に特化した音楽ブログ。洋楽、邦楽、有名曲、隠れ名曲など、厳選された名曲を視聴できます!

Home > クラブミュージック > Common 「The Light」 (アルバム:Like Water for Chocolate)
 

Common 「The Light」 (アルバム:Like Water for Chocolate)



今回はコモン「ザ・ライト」(Album『ライク・ウォーター・フォー・チョコレート』)をご紹介します。

コモンがエリカ・バドゥの光にインスパイアーされて生まれた傑作


本日のおすすめ!(Today's Selection)
■アーティスト名:Common
■アーティスト名カナ:コモン
■曲名:The Light
■曲名邦題:ザ・ライト
■アルバム名:Like Water for Chocolate
■アルバム名邦題:ライク・ウォーター・フォー・チョコレート
------------------------------
■音楽ジャンル:HIPHOP
■期待効果:ラブソングなのにコンシャスな気持ちになります

曲を聞いてみたい!(Click to Listen)
Common「The Light」
※Today's Desert Island Disc

他の曲を探したい!(Other Songs)
アーティスト名ABC順リスト(Artists ABC)
ジャケット近代美術館(Album Covers)
無人島の一枚を見つける8つの方法

当ブログでは四つ星半以上のとびっきりの名曲だけをおすすめしています!

スポンサーリンク


コモン「ザ・ライト」Album『ライク・ウォーター・フォー・チョコレート』ディスクレビュー


元ネタについて


こんにちは。おとましぐらです。(プロフィールはこちら

今回はHOPHOPの名盤と誉れ高いアルバムからご紹介します。

この曲のサンプリング元は2曲あります。1つはデトロイト・エメラルズ(Detroit Emeralds)の曲です。

この人たちはよくサンプリング元になる人達です。

特にこの曲は一般にメイン・ソース(Main Source)の大名盤「ブレイキング・アトムズ(Breaking Atoms)」に収録されている「ルッキング・アット・ザ・フロント・ドアー(Looking At The Front Door)」という曲でサンプリングされていて、HIPHOPファンにはおなじみの曲です。

この曲でもドラムの部分が使われています。元ネタのリンクを貼っておきましょう。

Detroit Emeralds - You're Getting A Little Too Smart (Album Version With Drum Intro)

もう1曲は意外な組み合わせで、元ネタはボビー・コールドウェルです。ただAORファンにはよく知られています。

曲名は違いますが、ほぼカバー曲と言ってもいいぐらい歌メロが忠実に再現されています。

これも元ネタのリンクを貼っておきましょう。

Bobby Caldwell - Open Your Eyes

曲のサンプリング度合いとしては、こちらの成分の方が多いと思います。

エリカ・バドゥ(Erykah Badu)の存在


コモンの曲名は、ボビー・コールドウェルの曲名とは違うタイトルが付けられています。

おそらくボビー・コールドウェルの歌詞「「let me show you the light」」から、抜き出していると思われます。直訳すると「僕に光を見せてごらん」という意味ですね。

コモンがわざわざ曲のタイトルを「ザ・ライト(The Light)」としたのは、そこに曲の意味をフォーカスしたかったからに違いありません。

さて「光」とは何でしょうか。

答えはエリカ・バドゥのことです。コモンもこの曲はバドゥのことを歌っていると認めています。当時コモンはエリカ・バドゥと交際していました。

この大物アーティスト同士の交際はとても有意義なものであったらしく、特にコモンの熱の入れ方は相当なものだったようです。

こんな記事を見つけました。

コモン(39歳)が「初めて大恋愛をした」と語るほど熱を入れていたエリカ嬢(40歳)。
彼らは2000年から2002年にかけて2年間の交際をしていた。

コモン、過去の失恋を暴露「俺は電話でエリカに捨てられたんだ


その後コモンは電話で別れを告げられてしまいます。ただ今でも仲は良いようで、今の関係について同じ記事のインタビューからコモンの言葉を引用したいと思います。

この経験が俺にたくさんのことを教えてくれた。
この失恋があって俺は自分自身を見つめなおしたし、自分についてたくさんのことを学んだんだ。だから俺は前に進めた。
今、俺とエリカはすごくクールな関係さ

コモン、過去の失恋を暴露「俺は電話でエリカに捨てられたんだ


コモンはいいやつなんですね。ますます応援したくなりました。



アルバムタイトルの引用元となった小説「赤い薔薇ソースの伝説」について


このアルバムのタイトルはとても印象的ですが、私はよく調べもせず適当に「フォレスト・ガンプ/一期一会(Forrest Gump)」あたりからとられたのではないかと思っていました。

そこで今回きちんと調べてみようと思いました。

このアルバムのタイトルは「Like Water for Chocolate」ですから、直訳すると「チョコレートの為の水みたい」となります。よく分からないですよね。

どうもこれはチョコレートをつくる時に加えられる水のように、すぐに沸点に達する水のことのようです。それが転じて沸点に達しやすい状態を指す言葉です。

このコモンのアルバムタイトルを、よく短気な人の様子みたいな感じと解説されていることがあります。私はそれは少し違うように思います。

アルバムタイトルは、元ネタになった同じタイトルの小説があります。

この小説はメキシコ人の作家ラウラ・エスキヴェル(Laura Esquivel)の小説「Como agua para chocolate」の英語タイトルである「Like Water for Chocolate」からとられています。

この小説はアルフォンソ・アラウ監督によって映画化されていて、日本でも「赤い薔薇ソースの伝説」というタイトルで公開されたようです。

この小説の英語版の表紙はこんな感じです。

220px-Like_Water_for_Chocolate_(Book_Cover).png

緑を基調とした色づかいに共通点があります。

これから映画や小説を読む人もいると思いますので、ネタバレしないように気を付けて、この小説のさわりだけ触れていきたいと思います。

この映画の主人公ティタは、家のしきたりを重んじる母親に抑圧されて育ちます。

そのしきたりとは、その家の末娘は結婚をせず母親の面倒を見て一生を過ごさないといけないという、たいへん理不尽なものです。ティタは末娘でした。

ティタと相思相愛の仲である愛する男性が、母親の言いつけで姉と結婚することになっても、ティタは黙って見過ごすしかありません。

彼女は愛する人と妹の結婚式でふるまわれるウェディングケーキを、母親からつくるように命じられました。

ところが結婚式でそのケーキを食べた人が、急に悲しい気分になってケーキを吐き出してしまいます。

実はティタが涙を流しながらケーキを作っていた時に、こぼれ落ちた涙がケーキの材料に混じって、それを食べた人に彼女の悲しみが伝わってしまったのです。

家に縛りつけられてきたティタには、自分の感情を料理の中で再現してしまうという魔術的な才能があったのです。

小説に登場する医師は以下のようなことを語ります。この言葉は小説の全体に通底する重要なテーマを表しています。

ウィキペディアから引用しておきましょう。

彼は、全ての人は心の中に箱に入ったマッチを持って生まれてくるが、火をつけるのには着火する道具が必要であり、そしてそのマッチはロウソクが光る手助けをし、また全てのマッチを一度に燃やしてしまわないよう注意しないと修復するのが大変だという、祖母から伝え聞いた昔話を語る。

赤い薔薇ソースの伝説


曲名と同じ「光」という言葉が出てきますね。

私はこの小説の内容を踏まえて考えると、「光」とは抑圧されている人の内に秘められた「情熱の光」みたいな意味だと思いました。

ちなみにこの曲の動画では、エリカ・バドゥとたくさんのロウソクが出てきます。

ロウソクの光に照らされる2本挿しの花という、とても分かりやすい演出のシーンもあります。

まず情熱の光の素があって、エリカ・バドゥの内に秘められた情熱に火が点き、それが波及してコモンの中にある情熱に火を点けたというストーリーが読み取れます。

ではエリカ・バドゥはどういう人なのでしょうか。次にそれを見ていきたいと思います。



エリカ・バドゥ、アルバムジャケット、歌詞について


当時コモンが付き合っていたエリカ・バドゥという名前は、本名ではありません。彼女がその名前にしたのには理由があります。

改名の理由については断片的な情報がたくさんあります。

総合するとおおよそこういうことだと思われることを、端的に解説してくれているブログを見つけましたので引用したいと思います。

彼女は、大変苦しい生活を迎えていた少女期に、自身の名前をErica Abi WrightからErykahという, 彼女が強く信じているという奴隷名からアフリカン・ネームへと変更し、さらにラストネームBaduという、アラビア語で真実や、光という意味を持つ名前を付けている。

Eur-Asia Erykah Baduは叫んでいる


ここでも「光」というキーワードが出ていますね。

次にアルバムジャケットを見ていただきたいと思います。

このジャケット写真はカーティス・メイフィールドで詳しく述べた黒人の地位向上を写真で訴え続けた男、ゴードン・パークスによる作品です。

写真では有色人種専用の窓口で買い物をする女性の姿が撮影されています。つまり抑圧された若い女性の姿ですね。

この曲の中でコモンはこんな感じのことを歌っています。歌詞を抜粋して翻訳してみます。

私はあなたのそばにいます。
そこには光があって、それは輝いています。
あたなと私のために

原文は以下を参照
Common The Light Lyrics | Genius Lyrics


結論を出す材料が出そろってきた感じがします。

抑圧された女性。そこから抜け出したいと願う強い思い。手がかりとなるのは内に秘められた情熱の光。その光は今も2人を照らしている。

アルバムタイトルとなった小説、動画、ジャケット、歌詞などを総合的に考えると、コモンが表現したいことは、そういうイメージではないかと思います。



この曲のどこがすばらしいのか


さて、曲を聞いていきましょう。

まずサンプリングされたドラムが心地よいです。

コモンのラップは派手な個性を打ち出すものではありませんが、その分何度も聞く内に、染み入る魅力があります。

スムースなラップの合間にビラルの歌が入ります。ビラルの歌はボビー・コールドウェルの原曲に忠実で、とても好感が持てます。

このアルバムではソウルクエリアンズ(Soulquarians)がトラックを提供していますが、それがまた秀逸です。

ソウルクエリアンズはこの年2000年に、ディアンジェロ(D'Angelo)の「ブードゥー(Voodoo)」や、エリカ・バドゥの「ママズ・ガン(Mama's Gun)」なども手掛けていて、大変大きな存在感がありました。

ディープなファンクの香りを漂わせながらオーガニックなサウンドづくりをする人たちです。カラフルな音づくりではなく、少しダークなところも感じられます。

少し尖った部分と伝統的なソウルを感じさせる部分のバランスがとてもいいと思います。

ソウルクエリアンズの一員でもあるプロデューサーのJ・ディラ(J Dilla)は才能がある人でしたが、残念なことに2006年に32歳で亡くなっています。

ここでもほどよく麺にからむ、コク深いつゆみたいなトラックを提供しています。

コモンはこのアルバムではじめてゴールドディスクを獲得して、今の名声を獲得しています。

私は前作の「One Day It'll All Make Sense」から聞いていました。その頃から才能は疑いようがなく、今のような人気になるのは、時間の問題だと思っていました。

私はこのアルバムが出た時の状況を覚えていますが、聞いた人の反応を見て、ああこうして新たなHIPHOPクラシックが生まれるのだなと思ったものです。

私も最初に聞いた時、決定的な作品だなと思いました。

その飛躍のきっかけをコモンに与えたのは、内面に情熱の光を秘めた女、エリカ・バドゥだったのですね。

もしかしたらこのアルバムは、その人の内なる情熱の光に直接働きかける力を持った作品なのかもしれません。

引き続きこのアルバムのAmazonレビューを読んでみたい方や、ご購入をお考えの方は、下のリンクからお進みください。


Like Water for Chocolate



赤い薔薇ソースの伝説




★無人島の1枚を探すブログの楽屋裏から★


このブログでは何万枚ものレコードやCDを聞き倒してきた私が、聞かずに死ねるか!と思う名盤名曲だけをおすすめしています。

オ-ルタイム/オールジャンルで、洋楽、邦楽問わず、定番、隠れ名曲、私的な心の名曲ランキングの高い曲を取り上げています。

ほんの数分足を止めて聞いていただくだけで、毎日の生活が少し楽しくなる曲が見つかるかもしれません。

空き時間で気軽に曲をチェックできるよう、以下のページをお気に入りに登録してみてはいかがでしょうか。

・今の気分とキャッチフレーズから探す

・テーマと生活シーンから探す
・自分の好きな曲と似た感じの曲を見つける
・ある曲を原曲やカバー曲と比較する
・とりあえず何か曲を聞いてみる
・ジャンル別索引
・トップページに戻る

お気に入りの曲が見つかったら、下のボタンを押してシェアしてみてください!
関連記事
スポンサーリンク

* Category : クラブミュージック

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence